今日はいつもの中央図書館へのお出かけから5分ほど歩き、タロチャンお勧めのオオガハスを見に行きました。
千葉市の4年生の教科書には必ず載っているオオガハス
先日の校外学習でオオガハスをみたタロチャンがもう一度行きたいと言うので行ってみました。
IMG_0266












IMG_0265












まだまだつぼみがたくさん残っているので、もうちょっと楽しめそうですよ~
でも、タロチャンジロチャン花よりも興味はコレ!!
IMG_0263












葉の上にのっている水滴
あ!!朝露だ~と叫んで滴を葉から葉へ移して遊んでいました。

今の小学生、「朝露」って知らない子が多いんですよ~
「へ~タロチャン知ってるんだ~」と私が驚いちゃいました
そしてたくさんトンボがいました
IMG_0264












トンボの目をぐるぐる回している様子
2年生は学校でヤゴを飼っているので、トンボにものすごく反応するタロチャン

IMG_0267












そしてボートに乗って千葉公園満喫
200円で30分乗れます
小さい子でも乗れます

そして、ボートハウスの「カフェ・ハーモニー」は私もサポート会員です。
NPO法人障害者の就労を支援する会の運営するカフェです。
よかったら軽食、喫茶にご利用ください

公園散策の後は、図書館で紙芝居をみて、子どもたちは大満足大人にはお財布に優しい週末でした

そうそう!!
千葉市の小学生は必ず2年生の総合の学習で自分の生まれた時のことを学習します
なので、生まれた時の写真の整理生まれた時のこと、産着、お気に入りのオモチャなどなどきちんと取っておいてくださいね~
私は小学校のカリキュラムを知っていたので使えそうなものをとっていましたが、けっこう捨てているママが多くて
「黄ばんでいたし捨てたわよ~」なんてみなさん叫んでましたね。
私は生まれた日の新聞や産婦人科の写真もそれを見越して準備していたので、子どもに「ママ生まれた時の洋服とかなんかない?」と聞かれて「待ってました~」と箱に入れていたものをポンッと渡しちゃいました。