今月はお芋ほり
春にみんなで植えた芋苗がどのくらいの実をつけたのか、みんなとってもワクワク
今年は顔よりも大きいお芋がたくさん獲れて、みんなびっくりでした!
報告はこちら
千葉北みるあそぶ会  お芋ほり
DSCN0727

















来月はこのお芋を焼いもにします
薪を拾って、みんなでたき火をして焼きますよ
かきねの かきねの曲がり角~たき火だたき火だ落ち葉たき
なんて風景が日常ではなくなりましたよね。
たくさんの経験をしながら子どもたちと季節を楽しみたいと思います。

むか~しむか~し・・・(一人目を妊娠するまで)
高校生や中学生に国語を教えたことがありました。
その時に、「木漏れ日」「雑木林」「朝もや」など小説に書いてある描写が理解できない子どもがたくさんいました。やはり経験していないことを想像するのは無理・・・
自然描写だけではなく、登場人物の気持ちを推察できない子もたくさんいました。
コミュニケーションはスキルです。そのスキルがなければ人の気持ちも分かりません。
私はいろいろな価値観のなかで、たくさんの経験をさせていきたいと思っています。

長女は昨日から千葉北おやこみるあそぶ会の子どもキャンプへ参加しています。
たくさんの仲間とたくさんの自然とたくさんの価値観の中で成長して来てくれると思います。

高学年子どもキャンプの記事もそのうち記事にします・・・