12日は千葉北おやこみるあそぶ会の低学年鑑賞会
劇団むうによる「ぶたさんとねずみさん」が行われました
この報告はまた後日・・・

その日の夜に、ちば環境情報センター主催の蛍観察会に子どもたちと参加してきました
集合場所に行くまでに真っ暗なトンネルはあるし、大きな木の中を歩くのでまるで天狗でも出てきそう・・・そして、ガザガザと言う音がすると蛇がいました
場所は千葉市です
5月に田植えをした田んぼで蛍を観察します。

タロチャンジロチャン泣きそうでしたが、集合場所にはお友達がたくさんいたので急に元気

お友達と蛍を探します。

最初の1匹が出てくるとどこから出てきたのかたくさん光だし、とっても幻想的な空間になりました。
飛びかたがとってもいいんですよね。
ふわーっと曲がりながら飛んだり、上に上にゆっくり上がって行ったり・・・
たくさんいたので、私も最後は簡単に捕まえられるようになりました。
我が子たちもみんな手にのせて光を楽しんでいました。
植物の蛍ふくろに入れて蛍の天然行燈なんて本当に素敵~
田んぼのあぜを、蛍を踏まないように歩きました。
(たくさんいて、蛍も逃げないので本当に大変でした~)

ちば環境情報センターの夏のイベント
「都川あそび」と「かわいろそめもの」の案内です
川遊びをして、川の周りに生えている植物で染物をします。