夏休みは本当に長くまだあと3週間以上もあります

でも、子どもと一緒にいろいろな経験ができて楽しいです。お勧めの遊びをご紹介します。

スライム作り
材料 ほう砂小さじ1(薬局で買えます) PVAのり(100円ショップで買えます) 食紅 わり箸(まぜるため)

紙コップに1/3の水を入れ、適当に食紅をたらして色をつける。わり箸でまぜまぜ。
そこにPVAのりを入れる(コップ半分ぐらい)。わり箸でまぜまぜ。
100ccぐらいに溶かしたほう砂の水溶液を入れる。わり箸でまぜまぜ。
はいできあがり〜
簡単ですが、作る時も楽しく、出来上がっても楽しいです  
 
これはマミーエンジェルのM先生に教えて頂きました


冷え冷え袋作り 
材料 尿素(薬局で買えます) クエン酸  水

すみません分量を忘れてしまいました
でも少量を入れただけで冷たーーい袋ができます。
熱を吸収する吸熱反応が起こり、簡易冷却パックの原理が体験できます。
販売してある冷却パックは硝酸アンモニウムが入っていますが、簡単に購入できないのでクエン酸や重曹で代用して作ります。マイナス5度ぐらいにはなると思います。

子どもたちはえ〜???なんで冷たいの???水を入れただけなのに
 と、こんな反応でした今は説明してもチンプンカンプンですが、きっと中学生ぐらいで「ああのときママとやった実験だ〜」と気がついてくれたら嬉しいな


子育てってたくさんの種を蒔いてる感じ?でしょうか。いつか芽をだして、花や実をつけるのでしょうか

私は人生を楽しむトラップをたくさん仕掛けている感じです