7/6の鑑賞会の「ずっこけ狂言ばなし  どろ ピカ ぽん」を楽しく観るために劇団若駒から団員さんが来て、事前に狂言ワークショップが開催されました

狂言は京都で、能といっしょに観たことがあったのですが、本当に面白い
私は狂言が大好きで、古典文学としても面白いですよね
なにせうちの子に太郎冠者と次郎冠者の名前つけてるぐらいですから、うちの子が面白く育つもの無理はないです

狂言の歩き方笑い方泣き方怒り方教えていただきました
子どもたちへもこれからは「腹立たしや!腹立たしや!」で叱ってみたいと思います

恥ずかしがっていた子も最後は大きな声で「手前まかりこしたるものは~千葉北おやこの~」と堂々と自己紹介していました。人前で表現するって本当にすごいことですね
私は我が子といっしょに山伏の役をやりました山伏は力強く「かけでの山伏で~す」

個人的には「いえぇ~い、いえぇい、いえぇ~い」の掛け声が気に言ってます

7/6日が本当に楽しみです!

劇団若駒  「ずっこけ狂言ばなし  どろ ピカ ぽん」
演目は「二人ばかま」 「かみなり」 「柿とやまぶし」

日時 7/6日(土曜)
場所 イオン文化ホール(イオンで狂言が観れる!!しかも子どもと一緒に)

チケットは私につながりがある人はメールいただけたら手配します!